小儀動物病院(大阪府吹田市)<動物病院/獣医/獣医師/どうぶつ/ペット/犬/イヌ/猫/ネコ/小動物/トリミング/手術/入院/おぎ/大阪/吹田>
小儀動物病院(おぎ どうぶつ びょういん)
小儀動物病院
〒564-0024 大阪府吹田市高城町17-3
FAX:06-6319-5668
電話 06-6319-0766

トップ > 病院・設備紹介 > 病院内紹介・1F


病院内紹介・1F


【1】ガード
当院の前は交通の激しい道路です。
動物達がそこへ誤って飛び出すことがないよう独自のガードで防止しています。ガードのガラスには、その存在がはっきり認識できるように青線を入れてあります。



【2】受付カウンター
動物病院は初めてという人も多いので、閉鎖的にならないように開放的な作りとし、明るい雰囲気を出しました。
処置室の雰囲気もある程度ご覧になれますので、付き添いの方も安心です。



【3】診察室
簡易手術用ライト付の診療台が3台あります。診療台には体重計が組み込まれており、自動的に体重をはかることができます。
点滴の液は「アニメック」で体温に温めて注入することで冷たい異物感をなくしたり、壁は外が見えるよう全面ガラス貼りにするなど、動物達がおびえずに処置を受けられる工夫をしています。また、最新型のカラード・プラー付超音波診断装置、新生児用モニターを設置。その場で画像診断や心電図などを見ていただけます。



【4】処置室
処置台はもちろん、心電図や脈波、血液中の酸素濃度を計る装置など、各種高性能モニター機器を設置。
検査コーナーでは血液の状態を調べる「血球計算機」、細胞の大きさや分布を調べる「アナライザーユニット」、血液生化学検査装置、内視鏡などを完備。万全のシステムで、常に最適な処置がとれるよう配慮しています。未熟児用保育器もあり、小鳥など酸素を十分に与えたい時や保温をしたいときに利用します。



【5】ICU室(集中治療室)
動物は一般的に人より体温が高く、病気の時は温度管理が重要です。ここでは室温、湿度、酸素濃度を常にベストの状態に保っています。
スペースは6頭分。小型の動物から大型犬まで対応でき、そのうち4頭分には心臓・脈・呼吸を監視できる高性能モニターが付いています。



【6】手術室
一般脳外科で使用する「電気メス」を配置。1度に医師と助手の2人で使えるので、スムーズな手術ができます。マイクロ調整が可能で、より精度の高い手術が実施できます。もちろん心電図、呼吸、脈波、酸素濃度、血圧計など、モニター機器も完備しています。
また、万一の場合に即対応できる仔猫から超大型犬まで使用できる除細動機も用意しています。



【7】レントゲン室
テレビレントゲン付500mA(ミリアンペア)X線装置を設置。ハムスターから大型犬まで対応することができます。
さらに、多様化・高度化する診断ニーズにお応えできるデジタルX線画像を導入。診断しやすい鮮明な高画質画像とコンピュータ画像処理により、骨部から軟部までの幅広い領域を描出。診断能力の向上に大きく役立っています。
また、高機能の画像読取装置とドライ画像記録装置による素早いフィルム出力を実現。その場ですぐフィルムが見れることによりスピーディな診断を可能にしました。


診察できる動物
・犬・猫・うさぎ
・ハムスター・鳥
・その他小動物
(エキゾチックアニマル)
特異な動物はその分野を得意とする獣医師をご紹介します。一度お問い合わせください。
TEL:
06-6319-0766

トップ

病院案内
院長挨拶、教育方針
診療・予約受付時間
病院へのアクセス
駐車場案内

病院・設備紹介
病院内紹介・1F
病院内紹介・2F
保有設備紹介

獣医師勤務表

求人情報
獣医師募集
動物看護士募集
トリマー募集

お問い合わせ

診察予約受付

リンク

サイトマップ


トリミング 対応しています
当院では歯科診療を行っています


▲ このページのトップへ